かいとうゆうき オフィシャルブログ

金管楽器の演奏において何かしらの手助けになればと思います
自分で気づいた事、奏法のことなど発信していきます。
不調でお困りの方
もっと上達したい、上手くなりたいという向上心はあるけどどうしていいか解らないという方へ

信念とプライドがごっちゃになっていた

信念とプライドの違いはなんだろうか?


僕が思うに信念とは自分が信じる行動のこと

プライドは自分自身を守る為にする行動のこと
だと思う。


だけどこの違いを上手く飲み込めない自分がいる。

高校の頃プライドは捨てたはずだった

高校に入って最初の頃、クラス内でいじめに遭い、一時期不登校になったことがあった。もう高校に行くのが、嫌で嫌で仕方がなかった。自分で入りたいといっておきながら、入ってそうそうこんな感じだった。家でひとり楽器の練習をしてやり過ごしていた。そんな頃、保育園の頃からの友達と遊ぶ機会があって、
自分の置かれてる状況を話した。
そしたら「ゆうきくんはさあ、プライドが高いんだよ」
こう言われた。
その時はいじめられるのが恐いというよりも
こんなかっこわるい姿みんなの前に見せたくないという
気持ちの方が強かった。
それを捨ててから他人が自分のことをどう思おうがあまり気にしなくなった。
つもりだった
まだ捨て切れていなかった。
今思えば音楽の勉強をしてたときも、ホルンの練習をしてたときも、常に他人がどう思っているか気にしていた自分がいた。
それに気がつく事ができなかった。

いじめられていた頃の自分から何も成長出来ていなかったのかもしれない

なにもというのは少し語弊があるかもしれない。
練習したらしたなりに上手くはなったし、
どうやったら楽器が上手くなるか、研究したらしたなりに気づくこともたくさんあった。
バイトや楽器が吹けなくなった経験もして少しは成長できた。
それでもできないことはあった。
「人との関わり」
これが一番苦手だ。
というよりも人と関わるのが恐いのだ。どうしようもなく。
いじめられた経験が無意識に人を恐れるようになったのかもしれない。
自分は防衛本能のようなものだと思ってる。
初対面はまだいいんだ。まだ僕のことを知らないし、僕も知らない。
だけど二度、三度と会ううちに、恐くなってくる。
自分のことを知っているからこそ恐ろしいんだ。
SNSも比較的大丈夫。顔が見えないし。相手がどう思っているか仕草や表情で
推測することもできないから。いちいち不安にもならない。
文章も自分が時間をかけて書いた物を送ればいい。
相手に自分の思っていることを伝えやすい。
僕は基本的に自分が信頼している人としか関わりたくない。
とさえ思っている。

飲み会もまあ行くだけなら大丈夫。話聞くだけだし、ちょっと会話してあとは
適当に飲んで食べてれば、何とかなった。初対面の人と会う機会も多いだろうから、自己紹介程度は大丈夫。
でも二度、三度会って少し親しくなると途端にどうしていいか解らなくなる。
大学の飲み会なんかだと自分は知らない子とかもでてくるから
とりあえず自己紹介はするんだけど、そのあとどうしていいか
何話せばいいのかわからない。
こんな感じで今までやってきたのだ。


「関わりたくないのではなく関わるのが恐い」


「自分から関わるのが恐いので目立つしかない」
こうも無意識で思っていたのかもしれない。
それでみんなとは違う行動を取ったり、スマホじゃなくガラケーにしたり
自分のプライドの高さはどうやら人を恐れているから
【「自分がいい演奏をするだけでいいんだ。コミュニケーションを取る必要もあまりないんだ。
個性的な人間であれば目立つし、人がよってくる。自分から関わらなくていいと】

こう思っているのが原因かもしれない。

信念を貫いているつもりが同時にプライドも守っていた

さらに自分が叶えたい夢や目標があったことが、逆に信念なのかプライドなのかを見えにくくしていた。
中学の頃に抱いた演奏家になりたいという夢であり目標は
「演奏で人を喜ばせるなんてすごい!自分も目指したい。」と思ったのと同時に、「音楽だったら人と必要以上にコミュニケーション取らなくてもいいんじゃないか」、こう思う原因だったのかもしれない。
最初の話に戻るが
僕自身が思うに信念とは自分が信じる行動のこと
 これだけは譲れないというもの
 プライドは自分自身を守る為にする行動のこと
これがないといけないと思い込んでるもの
 だと思う。
今まで自分自身の身を守るために自分自身が信じる道、演奏家という目標を達成するという信念を貫いてきたんだ。
でもそれが同時に自分自身を守る
プライドにもなっていた。
これじゃあ上手く飲み込めないはずだ。

プライドは捨てられなければ認める 

今までこうやってきたのだからそうそう簡単にはプライドを捨てれない。
じゃあどうするか。認める。捨てるのではなく認める。



自分が持っているプライド
1人とコミュニケーションするのが恐い
2上手い自分をみてもらいたい
3自分からあまり関わりたくない
4認めて欲しい


この4つとも自分の身を守る為に持ったものだし、簡単に捨てられるものじゃない。
なのでとりあえず認めてしまおうと思う。


改善出来るならしていきたい。


その代わり

自分の信念
 1フリーのプロの演奏家として活動していくこと
2自分の教室を地元で開き、楽器を好きになって続けてくれる人達を増やす。
上達したい人や楽器を吹くのが上手くいかなくて悩んでいる人へサポートをする。
3自分がやりたいと思ったことでお金を稼ぎ生計を立てる。(1,2、含める)
 
 これは今自分の信念だと思う。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。