かいとうゆうき オフィシャルブログ

金管楽器の演奏において何かしらの手助けになればと思います
自分で気づいた事、奏法のことなど発信していきます。
不調でお困りの方
もっと上達したい、上手くなりたいという向上心はあるけどどうしていいか解らないという方へ

音楽は誰かと誰かをまたつなげる

「おー久しぶりー 元気してる?」


音楽やっていると思わぬところで
バッタリと懐かしい人たちと再会することがあります。


何年も会っていなかったのにバッタリほんとに偶然出会う。


道ばたを歩いていて、


演奏会で イベントで


先輩、後輩、昔お世話になった方々。



音楽をやっているとそういうことが何度もあります。



きっとみんな音楽が好きで無意識のうちに惹かれ合うんだと思う。



人とのつながりと音楽は切っても切れないもの


自分は最初音楽を始めた理由は音楽が好きということもありましたが


人と関わらなくてもすむからだという理由もありました。


練習して上手くなれば、自分の事を見つけてくれる。


理解してくれる。


そんなことを思っていた。



でも大学を卒業してから


練習していくら上達してもそれを誰かに聞いてもらわないと


もっといったら自分はこういう活動をしていますということを


言ってきてはいなかった。


演奏のお誘いもなく、何でだろうと思っていたけれど、


今考えれば、当たり前でした。




音楽がが好きでホルンが好きで練習ばかりしていて人とのつながりをおろそかにしていました。


人と関わるところになるべくいくように意識している



演奏会があったらなるべく顔を出すように


打ち上げがあったらなるべく参加をする



特に今日は地元高山でのイベント「題名のない吹奏楽座談会」がありました。


初めて会う人、お世話になった方々と
吹奏楽の話で盛り上がり、
そこで自分がアレクサンダーテクニークの資格を取ることを
目指して勉強していることも伝える事ができました。



こういうことを以前の自分は全然できていなかった。
少しだけ前進しているのかな。



まだまだ課題は山積みだけど少しずつよくなっていこう。





最後に


今つながっている人たちと仮に会えなくなったりすることになったとしても

音楽をやっていればどこかでまた会えるんだろうな。

そんな気がします。


それでは



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。